るやんの遠吠え

Over30's るやんの負け犬日記

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ いつの間に・・・

テレビで花火大会を見ています。
今日は昼間に両親へのはがきを出しに行ったと思うんだけど、覚えていません。
うーん、記憶障害もココまで来ると夢遊病みたいで怖いな。

どうしてそのことに気がついたかっていうと、朝起きて、ずっとTシャツに短パンだったんだけど、気がついたら、ノースリーブのトップスにベルボのジーンズをはいていた。
玄関には、この夏に買ったサンダルが。

昨日はしまってあったはずだから、出かけたと思われる。
でもぜーんぜん、覚えていない。

怖いなぁ、このままぜーんぶ忘れちゃう日が来るんだろうか。。
スポンサーサイト
2005/07/30/Sat 20:18:17  身体/CM:4/TB:0/

§ 忘れること

忘れてしまうことについては対して怖くない。
とずっと思っていた。

いや、怖いわ。

more...
2005/07/29/Fri 19:13:10  身体/CM:0/TB:0/

§ 検査結果をみて

検査結果を聞いてきたのですが、既にその内容を忘れています。
メモを見ないと、どんな話をしたのかも分からない。

今の病気はそういう病気のようです。
声と記憶障害の原因は別にあるようなので、とにかくその原因を探っていこうということになりました。

more...
2005/07/28/Thu 13:19:50  身体/CM:3/TB:0/

§ MRIの思い出

よたよたとはしていましたが、無事MRIを終了。
とはいっても、【単純MRI】だからねぇ、たいしたことやらないのよ。
ただ、寝て、アタマ固定されて、うぃぃぃぃいー、うぃぃぃぃぃいー、って音のする中、機械がアタマん中を勝手に輪切りにしてくれるんだから。

なんてことを書いてはみても、アタマん中を輪切りにされるのは正直、気持ちのいいもんじゃない。
いや、腰のときもそう思ったけどさ。(ヘルニア、持ってまーす)

で、今日は腰のMRIのときのことを書こうかなぁ、っと。(おいおい)

ヘルニアの疑いがあるっていうんで腰のMRIをやることになったある秋の日。
秋の日、当時かかりつけの都立病院にてMRIをやったんだけどさ。やったんだけどさ。

壊しました。MRIの機械。

more...
2005/07/26/Tue 13:58:28  身体/CM:0/TB:0/

§ 波形

脳波検査の結果を見せていただいた。
分厚い連続用紙にドラマでよく見る波形がならんでいる。

神経科のマロ先生(仮名・推定年齢50歳)はぱらぱらとめくりながら、簡単に説明をしてくれる。
「ここで深呼吸をしたんだね、で、ここでも、、、、、」

ん?!

一瞬、マロ先生の手が止まる。自分の目も止まる。


more...
2005/07/21/Thu 17:19:05  身体/CM:2/TB:0/

§ オマエの気持ち

声を失ったことで一番困っているのはおそらく、オマエ(猫・オス・5歳)だ。

オマエは猫にしては珍しく、コミュニケーションを必要とする。
鳴きながらソバにきたら、ちゃんと声をかけてやらないと愛用の座椅子で爪を研ぐ。
なでたりしてもオマエは納得しない。

「へんじせぇや!」

と言わんばかりにさらに大声で鳴きながら、座椅子で爪を研ぐ。
うなり声のような「あぁ」という声をかければ、多少は落ち着くみたいだけど、それでも納得はしない。

「わしゃぁ、不満なんじゃぁ、きっちっと返事せぇや」

オマエ、ごめんよ。返事をしたくても出来ないんだよ。
フリーブックにいろいろと書いても、オマエはそれを読むことが出来ないんだもんな。

今も、自分の後ろに座って、自分の返事を待っている。

ごめんよ、オマエ。もうちょっと待ってくれ、ちゃんとちゃんと返事が出来る日は来るから。
そう信じているから、、、、、だから、もうちょっと、もうちょっと待ってくれ。
2005/07/20/Wed 17:25:34  遠吠え/CM:2/TB:0/

§ 郵便局にて

声を失って10日が過ぎた。
だからといって家にこもっていてもしょうがない。
仕事柄、しゃべれないのは致命的だ。

ならば、筆談でどこまで世の中で生きていけるのかを知るためにも積極的に外出をすることにした。

今日の行き先は郵便局だ。


more...
2005/07/19/Tue 13:20:36  身体/CM:3/TB:0/

§ コミュニケーション

声が出ないということは今の日本では想像以上に不便です。
どこにいっても「会員カードはお持ちですか?」とか「あわせてポテとはいかがでしょうか?!」とか、「カバーはおかけしますか?」「おサイズをお探ししますよぉ?」とか、とか、、、、
いや、みしらぬ街の人々のことはこの際、どうでもいい。

なにが困るって、うちの親とのコミュニケーションがまるでとれない。
ほんと、洒落になりません。しゃべれないから、電話できないし、かかってきても出ることは出来ないし。。。どーすりゃいいのさ。。
彼らは携帯のメールを使うことが出来ないのよ。
PCのメールも一応使えるけど、いつそのメールを見るのかは神のみぞ知る。

薬の影響だとは思うけど、キーボードで文章を書くのはかろうじて大丈夫。
だけどね、直筆は大変よ。。。筆圧は弱いし、長い文章を書くことが出来ないのよ。
おまけに自分が書いた文章を読み直して、推敲することが出来ない。。

頭がすわんない感じで、グラン、ユランっていきなり動き出すし、ね。
自分で制御したくても出来ない。
とはいえ、親は心配でしょうがない見たいで、妹たち(ぶんぶんとさんこん)に電話攻撃を仕掛けているらしい。

more...
2005/07/17/Sun 14:51:58  身体/CM:0/TB:0/

§ 脳波検査の前に

脳波の検査をするためには頭のあちこちに電極を付けなくちゃいかんのです。
検査室のいすに座って、頭を技師のお姉さんに預けます。

おいらは髪が長いんですな。背中までありまっせ。
おまけに多いんだ。これでもかー、これでもかーと。


more...
2005/07/14/Thu 19:54:59  身体/CM:0/TB:0/

§ ワイコ先生、プロに任せる。

るやんの声がでなくなって、ワイコ先生、いろいろと考えた。
ワイコ先生の本職は内科というよりも消化器科。

自律神経失調が原因であれば、それはそれのプロに任せた方がいいだろう。

というと心療内科?

ワイコ先生のいる病院には心療内科はないけれど、週に1回、心療内科の専門医の診察日がある。
ワイコ先生、じっくり考えた。

プロにまかせよう。

って、、、あんたもプロやろ!と思ったけど、突っ込めない。
声がでないって、本当に不便だ。。。。

ちなみに、会社は休んでいます。
あ~とかうーとかしか声が出ないやつが職場にいたら、皆さん仕事にならんでしょ。。
2005/07/12/Tue 13:23:25  身体/CM:4/TB:0/

§ 言われんでもわかっとる

今かかりつけの担当医は同世代の女医さん。
消化器科の医者でワイコ先生という。当然仮名ですけどね。

最近、調子がかなり悪いので予約なしで、不意打ちかけて病院に行くこともしばしば。
特にこの数日はしゃれにならんのです。

安定剤の副作用なのか、自律神経がそこまで行かれているのか、わからないけど。

しゃべることが出来ない。

挙句に病院からどうやって帰宅したのかも覚えていない。

アルツかー?!と思う反面、頭の中に浮かんだことをキーボードがあればちゃんと表現は出来る。
と言うことをワイコ先生に伝えたのよ、必死に筆談しながらさ。

more...
2005/07/10/Sun 22:26:07  ルイルイ/CM:2/TB:0/

§ 昭和テイストな単語

友人との電話で日頃何気なく使ってしまう、昭和テイストの単語の話になった。

友「この前さ、20代前半のこの前でちり紙っていっちゃってさぁ。。。」
る「お前、それはまずい。」
友「たまにそういうことない?」
る「・・・・・・」
友「あるでしょ、あるんでしょ、絶対にあるよね。るやんだったら、ないわけがないよ!!」
る「なんでそんな確信を持っている?」

友「あんた、昭和の女だもん

more...
2005/07/01/Fri 13:11:41  ルイルイ/CM:0/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 るやんの遠吠え. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。